お客様の体験談

ACプラス「水泳の個別指導」を利用されたお客様の体験談の一部をこちらでご紹介いたします。

 

 

 

クロールで100mを完泳できました!


男子小学生

S君

< 体験談:ご本人様より >

最初は泳げなかったけど、堤コーチの説明が分かりやすく、60分の「水泳の個別指導」を8回受けて、だんだん泳げるようになりました。

毎回楽しく授業を受ける事が出来て、最後はクロールで100mを完泳できました。

 

< ご感想:保護者様より >

いつも水泳の日は喜んで参加していました。

よく見学していましたが堤先生の指導力、そしてお人柄のお陰で毎回、毎回、上達していくのが私にも目に見えて分かり、子供も水泳が大好きになりました。

 

先生には感謝の気持ちでいっぱいです。


マスターズ水泳大会で予想を上回る結果がでました!


女性 50代 マスターズスイマー

Eさん

< 体験談:ご本人様より >

堤コーチに「水泳の個別指導」をしていただくようになり、かれこれ2年半が経ちました。

現在は月に2~3回くらいのペースで「水泳の個別指導」を受けています。

 

指導内容は、その時どきの目標によって内容が異なりますが、大会に出る種目を重点的に、レース展開をも視野に入れてのご指導をいただきました。

 

毎回、私の泳ぎに合ったレースでの<戦い方>をアドバイスしてくださるので、コーチの弱点を見逃さない的確な指摘と指導のおかげで、大会では自分の予想を上回る結果を出すことができました。

 

堤コーチの指導は、雰囲気も明るく楽しいので、辛い種目(前回は100mバタフライでした)に挑戦する時も、とても前向きになれます。

 

これからも、ずっとご指導いただきたいと願っております。


健康維持のために水泳にトライ!


女性 60代 ビギナースイマー

Nさん

< 体験談:ご本人様より >

60代は健康寿命を意識する年代です。

 

「健康維持のために水泳にトライし、生活の質を高め人生をより豊かにしよう」と私の人生最後になるかもしれない挑戦に向かって頑張っています。

 

現在は週1回のペースで「水泳の個別指導」を受けています。最初は顔付けや水慣れから始め、今は25mクロールや25m背泳ぎの完泳を目標に毎週頑張っております。


2018年世界ダウン症水泳選手権カナダ大会に出場します!


ダウン症の男子中学生スイマー

Iくん

 

< 体験談:ご本人様より >

7月の本大会では、メダル獲得を目指して頑張ります!

 

< ご感想:保護者様より >

2016年から堤コーチの指導を受け始め、最初は25mを泳ぐのがやっとでしたが、障がい者水泳大会に出場できるようになり、今年は世界ダウン症水泳選手権カナダ大会に出場できるまでになりました!また大会に出場することで、お友達もたくさん増えましたよ!!

北九州市内や福岡市内で障がい者水泳の個人レッスンをご検討の方は、ACプラスがおススメです!!

 


2020年東京パラリンピックに向けたジャパン・ライジング・スター・プロジェクトの知的障がい者水泳部門の最終選考に残りました!


知的障害の男子高校生スイマー

Yくん

 

< 体験談:ご本人様より >

個別指導を受ける前に不安や緊張がありましたが、堤コーチは苦手な所を理解して細かい所まで改善して指導してくださるので、とても助かりました。

 

水泳でうまくいかない時も批判ばかりではなく、うまく出来たことを大切にしてくださるので、自分の泳ぎに自信がつきました。

指導前と比べて、自分でも驚くほど記録が変わっていたので、とても感謝しています。

 

< ご感想:保護者様より >

 丁寧に子供のことを理解して指導していただき、親にも、水泳、大会のアドバイスと、指導を受けて、本当によかったと思っています。

 

※ジャパン・ライジング・スター・プロジェクトとは、オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて有望なアスリートを発掘し、競技団体の強化育成コースに導くものです!

https://www.j-star.info/