第34回福岡障がい者水泳記録会の結果報告

 23日にさん・さんプラザで第34回福岡障がい者水泳記録会が行われ、当クラブからは3名の選手が出場しました!

 今回は練習での仕上がりも順調で、どれくらいのタイムが出るのか、かなり楽しみにしていましたが、みんなこれまでのベストタイムを大幅に更新するタイムを連発してくれました!

 

 特に来年カナダで開催される「ダウン症世界水泳選手権」の日本代表派遣標準記録の突破を目指していた石橋湖巴くんの頑張りには驚きました\(◎o◎)/!

 今回は25mのクロールと背泳ぎに出場しましたが、これまでの練習での出来や大会の実績から、どちらかと言えば背泳ぎに期待していましたが、最初の25mクロールから、これまでのベストタイムを4秒以上更新して、見事に派遣標準タイムを切ってくれました!

 掲示板に正式タイムが出た時は、思わず両手でガッツポーズ!その際、私の肘が横にいた女性のアゴにヒット!!私はその場で平謝りm(__)m その後、あの女性は大丈夫だろうか!?

 またお昼からの25m背泳ぎも、クロールの勢いそのまま5秒以上ベストを更新して、派遣標準タイムを突破!!

 

 これで今回ひとつの大きな目標を達成したので、これからやらなくてはいけないことが益々増えて、更に忙しくなりそうでーす!(^^)!